化学メーカーは間違いなくホワイト。現役の研究職が、その実態を暴露します

就活・転職
スポンサーリンク
アイアン丸
アイアン丸

どうも、こんにちは。大手化学メーカーで現役研究職アイアン丸です。

理系就活生
理系就活生

化学メーカーってよくホワイトって聞くけどホントなの?

アイアン丸
アイアン丸

そこで!今回は、化学メーカーの研究職はホワイトなのか!?現役社員がその実態を暴露します

理系就活生
理系就活生

実際に働いている人の話は中々聞けないから貴重だね!

読んで欲しい人
  • 化学メーカーがホワイトかブラックか知りたい人
  • 化学メーカーに就職・転職を考えている人

まず、結論
  • 一般的に言われている通り、間違いなくホワイト企業
  • もちろん不満がないわけではない
  • 化学メーカーのホワイト率は高い

では、詳しく説明していきます。

 化学メーカーは一般的にホワイト企業が多いと言われています。その理由は、「生産性が高く、利益率が良い。参入障壁が高く、競争が激化しない。ノルマが比較的緩い。景気に左右されにくい。」などが挙げられます。

化学メーカーがホワイト企業である一般的な理由
  • 生産性が高く、利益率が良い
  • 参入障壁が高く、競争が激化しない
  • ノルマが比較的緩い
  • 景気に左右されにくい

一般論は他のサイトやブログでも語られていることですので、簡単に。

では、実際の現場はどんな雰囲気なのか?そこが知りたいし、情報も少ないですよね。

そこで今回は、化学メーカーの研究職はホワイトなのか、その実態を暴露しようと思います。実際の現役社員が語ることで、よりリアリティな情報になると思います。

また、ぱっと見で分かりやすいように、各項目の自分の満足度を5段階評価の☆で示しました。化学メーカーってこんな感じなんだ~と思って頂ければ幸いです!

アイアン丸
アイアン丸

複数の会社の実態の方が参考になると思いますので、直接聞いた友人の話(他の化学メーカーに勤めている、10人くらい)も軽く交えながら、お伝えしたいと思います。

それでは行ってみましょう!

スポンサーリンク

1. 収入 ★★★★☆

 私の2年目の年収は約450万円です。年功序列で少しずつ上がります。順調に昇給していけば、不自由ない生活を送られるだけの給料です。私の収入に関しては、こちらの記事で詳しい内訳を公表していますので、ご覧ください。

満足度:★★★★☆

収入に関しては不満はありません。豪遊さえしなければ普通に食べたいものも食べれますし。買いたいものもある程度は買えます。しかし、めっちゃ稼いでいるかと言われれば、そうでもないので、☆4つとしました。

アイアン丸
アイアン丸

私の友人も、収入は大体同じくらいですね。まだ若いので、そもそも差が付きにくいってのはあると思いますが。残業が多い友人はその分収入が多いって感じで、基本的にはあまり差はないですね。皆さん満足してるみたいです。

 友人との飲み会では「学生の時は研究しても無給。ってかむしろ払ってたからな~。それに比べたら、破格だよね。」ってなりました。笑

2. 福利厚生 ★★★☆☆

続いて福利厚生について。私が勤めている会社の主な福利厚生は以下の通りです。

主な福利厚生
  • 住宅手当(家賃補助)…2~3万円
  • 社員食堂…半額補助
  • 通信教育費負担…英会話などの自己啓発費の割引
  • 外部サービス…保養所、フィットネス、映画、マッサージ等の割引

この中で、意外とデカいな~と思うのは社員食堂ですね。

都心で仕事をしていますと、ランチに平気で1000円くらい持っていかれてしまいます。1か月で約2万円がランチ代に消えてしまいます。

一方、私の会社では、社員専用の食堂があり、定食を300円以下で食べることができます。ですので、ひと月のランチ代は多くても6,000円で済ませることが可能です。しかも、社員専用なので、健康面にも考慮されたメニューが出るので、安心して毎日食べることができます。

理系就活生
理系就活生

都心のサラリーマンって、コンビニや定食屋のイメージがあるな~!

アイアン丸
アイアン丸

社員食堂がある会社なら、健康的で安く済ませる!

 

満足度:★★★☆☆

福利厚生に関しては、改善して欲しいと思う点があります。住宅手当が少ない、、2~3万円。いや、無いよりは遥かにマシですが。。他の大手化学メーカーさんだと、家賃の8割を負担してくれるようなとこもあるみたいなので、それを聞いちゃうとウチって少ないな~って思っちゃいます。毎月のことなんでね。ま、隣の芝生は青く見えるって言いますから、他の部分(社員食堂の補助とか)が他社さんは少ないとかあるんでしょうけど。笑 ま、もう少し頑張ってくれると嬉しいなと思っているので☆3つとしました。

アイアン丸
アイアン丸

私の友人も、似たような福利厚生とのことです。各社一長一短があるみたいです。例えば、住宅手当が手厚いとこは社食があんまり安くないとか、逆に社食はめっちゃ安いけど、住宅手当が少ないとか。ま、目立った不満は無さそうでした!

 

2. 残業時間 ★★★★★

私は月10-20時間程度です。少なすぎるのも収入が減ってしまいますし、多すぎるのも大変なので、個人的には丁度いい具合かなと思います。

部署内には、残業時間の多い管理職の方もいます。逆に全然残業しない人もいます。特にお母さま社員は早めに帰る場合が多いです。育児のための時短勤務もでき、女性に優しい会社だと思います。

残業時間に関しては、就活四季報に載ってますので、あなたの希望する会社はどれくらいなのか見てみることをお勧めします。

満足度:★★★★★

基本的に強制されて残業することが少ないです。自分で「これは今日中に終わらせたいな」と思って残業するパターンが多いですね。能動的な残業なので、苦はありません。非常に満足しています。

アイアン丸
アイアン丸

私の友人は結構ピンキリでした。少ない人は10時間程度。最も多い人は40時間って人がいました。私達の中だと40時間=多すぎ!ってなりましたが、世の中には余裕でもっと残業している人もいると思うので、何とも言えませんが、、総じて多くは無いと思います。

 

3. 有給休暇 ★★★★★

私は年に20日の有給が付与されます。そのうち約15日(70%)は消化できています。基本的に毎月1日+年5日連続で有給を取る。みたいな感じです。職場によって有給の取りやすさは変わってくると思いますが、私の職場は取りやすい環境です。

有給休暇消化率に関しても、就活四季報に載ってますので、確認してください。

満足度:★★★★★

有給が取りにくいと思ったことは、ほとんどないので満足しています。仕事が増えてくると、どうしても有給は取りずらいですが、効率的に仕事をするなど、自分の努力でどうにでもなるので、問題ないです。

アイアン丸
アイアン丸

私の友人も比較的取りやすそうでしたね!後輩の修士論文発表を聴講するために、平日みんなで有給取ったりしました!

 

4. 仕事のやりやすさ ★★★★☆

私が思う仕事のやりやすさとは、「職場の人間関係が良好である。自主的に仕事ができる。デスクワークと実験のバランスが自分に合っている。PC環境が快適である。」これらの項目が「仕事のやりやすさ」に直結してくると思います。

仕事のやりやすさ
  • 職場の人間関係が良好である
  • 自主的に仕事ができる(ある程度。完全な受け身の仕事ではない)
  • デスクワークと実験のバランスが自分に合っている
  • PC環境が快適である

この点に関しては、就職四季報には書いてないので、就活生は判断が難しいと思います。実際の社員に聞いてみる、口コミサイトを見てみると良いかもしれません。ある程度、その会社の社風や雰囲気は分かると思います。ただ、結構部署にもよると思うので、正確な情報を手に入れることは難しいかもしれません。

満足度:★★★★

私はこの点は概ね満足しています。でも、100点満点かと言われるとそうでもないので☆4つとしました。

アイアン丸
アイアン丸

私の友人は、正直、人それぞれって感じでした。仕事めっちゃ、やりやすいって人もいれば、上司とウマが合わないって人もいます。

 

5. 仕事のやりがい ★★★☆☆

満足度:★★★☆☆

仕事のやりがいに関しては、私は正直、めっちゃあるってわけではないです。

というのも、どちらかというと基礎的な研究を行っていますので、数年かけたプロジェクトが多く、すぐに結果として出にくいのです。(売上が上がったとか、利益に繋がったとかが分かりにくい)。なので、少しやりがいの感じにくい仕事なのかなとは思います。

ですが、逆に言うと、結果としてすぐに出にくいからこそ、毎日何かに追われることなく、じっくり研究できているのかなとも思います。

ですので、一長一短って感じですかね。

ま、仕事のやりがいって、その人次第でどうにでもなると思います。例えば、自分の中で目標を定めて、それを達成したら自分で自分にご褒美しちゃうとか。要は気持ちの問題なので、自分で制御できます。

こうは言ってますが、私自身、中々出来ていない部分なので、これから頑張っていこうと思います!

アイアン丸
アイアン丸

私の友人も、結構やりがいを見つけるのに苦労している人が多いですね。特に基礎的な研究をしてる友人は。みんなでやりがいを上手く見つけて、楽しく仕事がしたいですね!

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

化学メーカーの研究職の実態はどうなのかを記事にしてみました。

噂通りホワイトそうだなって感じてもらえたでしょうか?

あくまで私の会社の例でしかないですが、化学メーカーに勤める友人も「うちはブラック」って言ってる人はいないので、大体似たような感じじゃないかな?

※違っても責任は取れませんが、、笑

●Amazon就活四季報:企業の実態を知るには、まずはこれ。買わないと始まらない。

もし、この記事が役に立ったと思って頂けたら、下のボタンからシェアして頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!

また、質問やご意見等ございましたら、ご気軽にコメントしてくださいね!

良ければ下の関連記事もご覧くださいね!

コメント