【Apple公式下取り】Apple Trade Inを使ってみた!

Apple
スポンサーリンク

こんにちは。アイアン丸です。

最近、はてなブログからWordpressのブログに移行しました。少しずつブログの形を組み立てています。

初回の投稿は、はてなブログで好評であった↓の記事を少し改良して載せてみました。

で、今回なんですけど、

ちょうど在宅勤務をしていたら、

依頼していたApple Trade Inの送付セットが届いたんで、

こちらを記事にしてみようかなと思います。

Apple Trade Inとは、Appleが公式に下取りしてくれるサービスです。新しく何かデバイスを購入する際、すでに同じ系統の古い機種を持っていたら、いくらか割引してくれます。詳しくは公式サイトを見てもらえばと思います。

で、今回私が購入したのは11インチiPad Pro Wi-Fi 256GB シルバーです。コロナウイルスで中々外出できず、家にいても時間を持て余してしまうので、ブログや動画作成など、いろんなことに挑戦しようと思い、買っちゃいました!(高かった、、早く届いて欲しい)

今回Apple Trade Inに出すのは、iPad mini 2です。

2013年に購入。もうかなり反応が遅い

2013年に購入したので、約7年前の製品ですね。

7年前に45,000円程度で購入したものが、今回の下取り目安額がなんと

10,000円!!(2020年4月現在)

すごくないですか?Apple製品は値崩れしにくいとは言われていますが、

ここまでとは、、

ということで早速、iPad proの購入とApple Trade Inの申し込みを行いました。

(※Apple Trade Inはあくまで下取りなので、新製品の購入と同時に申し込みます。下取りではなく、単なる買取も行ってるみたいです。その場合は割引ではなく、Appleのギフトカードになるそうです。)

①申し込みから1週間程度で、下取りキットが届き、

②付属のプチプチに入れて、

③佐川急便で発送!(もちろん着払いです!)

非常に簡単でした!後日、下取り結果が連絡されるそうなので待ちたいと思います。ほとんど家でしか使ってないので、傷は無いですし、満額で引き取ってくれると嬉しいな~。また、下取り結果が出ましたら追記したいと思います。

では、今回はApple Trade Inを使ってみた結果、非常に簡単でした~という話でした。

他の業者で買取はやってると思いますが、かなり楽だし、安心感もあるので

皆様もぜひお試しください~

コメント